就労ビザ・投資経営ビザ・配偶者ビザの申請(東京・埼玉)

短期滞在ビザ SNSで知り合って交際した方の呼び寄せ

短期滞在ビザのご依頼です。

今回は、ソーシャルネットワークサービス(SNS)で知り合った方を日本に呼びたいということで、短期滞在ビザをご依頼頂きました。

配偶者ビザ(国際結婚)でもよくご相談があるのですが、こうしたSNSを通じて知り合い交際が始まり、結婚に至るといったケースも良くあります。

今回は、短期滞在なので、大丈夫です。

今後交際が発展し、日本で結婚したい!となった場合は、日本人の配偶者ビザが必要となります。

余談ですが、SNSで知り合った場合などは、配偶者ビザ申請の際、その後の交際がちゃんとしたものなのか?をかなり慎重に見られますので、順調な交際を証拠として残しておかなければなりません。

具体的には、双方の国を行き来して双方の両親に会っている写真を撮っておいたり、どのように連絡をしていたか、通話履歴や、メール履歴など、こうしたものを客観的に残しておかなければなりまません。

まだ気が早いですね(^_^;)

まずは、短期滞在ビザの準備準備。

お問い合わせ

ご来所での相談をご希望の場合、担当者が不在の場合が ございますのでご予約をお願いいたします。

事務所代表者ご挨拶

Top