就労ビザ・投資経営ビザ・配偶者ビザの申請(東京・埼玉)

投資経営ビザ申請

投資経営の在留資格認定の申請をフルサポートするプランです。
入国管理局への投資経営ビザ認定申請を、専門の行政書士が代行しますので、原則として、お客様は申請の際に入国管理局へ行っていただく必要はありません。

プランの内容について

専門の行政書士が、次のようなことを代行致します。

arrow41-012 投資経営ビザ申請の要件を満たすかのチェック
arrow41-012 投資経営ビザ申請の要件を満たすような書類の集め方などのアドバイス
arrow41-012 多数の申請書や付属書類の作成
arrow41-012 効果的な理由書のドラフト作成
arrow41-012 申請書の他に必要とされる誓約書や承諾書などの作成
arrow41-012 入国管理局への申請

このプランは次のような方におススメです!

ayumi_sone2
arrow41-012 申請書や理由書をどのように作成していいかわからない方
arrow41-012 入国管理局への申請が不安な方
arrow41-012 一度不許可になり、何がダメだったかわからないけどもう一度チャレンジしたい方

報酬のお支払について

投資経営ビザ申請 フルサポート 150,000円~

報酬は、原則としてご依頼時に全額をお支払い頂きます。
ご依頼の前に、報酬金額をお伝えし、ご納得いただいたのちに、ご依頼いただきます。
ご依頼いただいた際に、ご請求書をお出しします。ご請求書をお出ししてから1週間程度にお支払い頂きます。
報酬をいただいたのちに業務に着手致します。

外国人の起業と融資について

日本では、起業の際に要件が緩和され金利が優遇される、各種の創業関係の融資があります。主な融資では、日本政策金融公庫が行っている新創業融資と保証協会を利用した制度融資があります。保証協会の融資については難しいですが、日本政策金融公庫では融資が通るケースも多数あります。

私たちウィズアスでは、投資経営ビザを取得された方の創業融資サポートもお受けしています。創業融資についても、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

ご来所での相談をご希望の場合、担当者が不在の場合が ございますのでご予約をお願いいたします。

事務所代表者ご挨拶

Top